このブログは、スカジャン大好き人間の六がいいと思ったスカジャンを紹介したり、ちょっとした役立ち情報を紹介するブログです。

2008年09月28日

スカジャンの洗濯

毎日のようにスカジャンを着ていると必ず汚れてしまいます。

では、どのように洗濯をすればいいのでしょうか?

一番にお勧めなのは「クリーニングに出す」ということです。

型崩れや刺繍のほつれなどを考えるとプロに任せるのが1番です。


もし、どうしても自分で洗いたい場合は必ず裏返して、洗濯ネットに入れて洗ってください。
刺繍がほつれてしまいます。

干し方も陰干しで型崩れも無いように気をつけてください。

サテンの場合はアイロンも避けてください。




リバーシブルの場合はどうするんだ?って話もあるのでやはりクリーニングに出すのがいいかと思います。
posted by 六 at 14:21 | Comment(26) | TrackBack(3) | スカジャン色々話

2008年09月27日

AVIREX チャコール/赤



AVIREXのスカジャンです。
刺繍は赤いほうはシンプルに龍ですが、チャコールのほうは胸にセクシーな女性、背中には戦闘機と男性となっています。
アメリカのフライトジャケットで有名なブランドだけに、他の日本生まれのブランドとは若干雰囲気が異なる気がします。
posted by 六 at 18:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | スカジャン色々話

2008年09月26日

さとり 赤(ワイン)×黒


さとり(satori)のスカジャンです。

表は狼、桜、月、日本地図の刺繍が施されており、裏には銀狼と月の刺繍がされています。
この、さとりでは数多くの和テイストの狼柄のスカジャンを作っているみたいです。

どの柄も、とてもダイナミックな刺繍で今にも背中から飛び出してきそうな感じがします。

特に、裏の黒のほうなんて夜、高く飛び上がる銀狼の雰囲気が出ていてとても迫力があります。

posted by 六 at 10:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 赤いスカジャン

2008年09月24日

星姫 黒



hoshihime星姫の別珍スカジャンです。寒くなってくるこれからの季節、ありがたい中綿入りです。

デザインは「不死鳥(フェニックス)」で、薔薇とフェニックスのとても存在感のある刺繍が施されています。

黒地にこのダイナミックな刺繍は映えますね。今にも飛び出してきそうです。
posted by 六 at 09:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 黒いスカジャン

僕がスカジャンを好きになった訳

久々の更新ついでに、なぜ僕がスカジャンに興味を持ち始めたのかを書いてみたいと思います。

あれは高校生のころです。
僕はプロレスが大好きでたびたび近所で行われていたプロレスを見に行っていました。

特に闘龍門JAPAN(現在はDRAGON GATE)という団体が大好きで、近所で興行が行われるときは欠かさず見に行きました。

当時はマグナムTOKYO率いる正規軍とCIMA率いるCrazy−Maxと望月成晃率いるM2Kの間の抗争が盛んでした。

この中のM2Kが僕とスカジャンを結び付けてくれたきっかけです。彼らは毎回入場時にはスカジャンにキックボードという出で立ちで颯爽と入場し反則行為の限りを尽くしていきました。
このかっこよさから僕の中にスカジャンというものを認識しました。

ですが、まだこの段階では購入するという段階には至っていません。

高校を卒業後、1年間の浪人生活の末、見事に志望校に合格することができました。大学合格から入学までしばらく時間があったので、遠くの親戚の家に遊びにいき、合格・入学祝いをもらい色々なところに買い物に行きました。
いわゆる大学デビューの為に洋服などを揃えたような感じです。

そこそこの都会で色々な店で買い物をしていく中で、スカジャンも1着購入しました。

IOLANIのリバーシブルです。結構な値段がしました。でも色もデザインも個人的には最高です。

親や友人からは変な目で見られていましたがそんなことはお構いなしで着続けました。そして今は僕のアイデンティティの中にスカジャンというものも含まれてきたような気がします。

プロレスを見ていなければスカジャンというものが自分の中に入っていなかったかもしれません。

プロレスによって抵抗感がなくなったためにかっこいいスカジャンに出会うことができました。

プロレスが好きだったからスカジャンを好きになれたという訳です。
posted by 六 at 03:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | スカジャン色々話

テーラー東洋×ローリングストーンズ(STICKY FINGERS×鷹)




かなり久々の更新になります。

今回ご紹介するのはテーラー東洋とザ・ローリングストーンズがコラボレーションしたスカジャンです。

黒とゴールドのリバーシブルになっていて、黒のほうには胸と背中にローリングストーンズロゴが入っています。テーマは秋でアルバム、「STICKY FINGERS」の楽曲がデザインに取り入れられています。



ゴールドのほうには胸に虎と鷹が、背中には2頭の龍が刺繍されています。

黒のほうは落ち着いた雰囲気がありますし、ゴールドのほうは正統派のスカジャンの雰囲気があります。

ローリングストーンズが好きな人も、そうじゃない人も持っておいて損はないのではないでしょうか?
posted by 六 at 02:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 変り種スカジャン

2008年05月10日

スカジャンと鞄

スカジャンを着て出歩くとき、どんな鞄を持っていきますか?

リュックサック?

メッセンジャーバッグ?

トートバッグ?

ウェストバッグ?


僕は下の2つをお勧めします。


理由は、背中にかかる鞄だとスカジャンの刺繍が見えなくなってしまいます。

なので背中がしっかりと見える、手持ちのトートバッグか腰につけるウェストバッグがいいのではないかと思うのです。

たとえばこんな鞄



和風な感じで和柄のスカジャンにぴったりだと思います。色も色々な種類があり、自分の持っているスカジャンにぴったり物もが見つかるはずです。


こういうのもお勧めです。



非常にシンプルかつ、形が個性的な鞄です。

スカジャンの着こなしとして、僕は「シンプル」ということを大事にしていますので、この鞄はまさにぴったりだと思います。
posted by 六 at 11:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | スカジャン色々話

フラットヘッド 青/黒



フラットヘッドのスカジャンです。

刺繍は青いほうが富士山と日本地図、黒いほうが富士山と龍です。

見る角度によって微妙に表情が変わるこの刺繍、まさに芸術です。

このスカジャンは、フラットヘッドがビンテージスカジャンを徹底的に分析し、ビンテージ感を持たせた新しいスカジャンです。

ひとつ上のスカジャンといった感じでしょうか。

posted by 六 at 11:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 青いスカジャン

2008年03月03日

ピンク(犬用)


今回は変り種でペット用のスカジャンです。

色はピンク、柄は虎になっています。


犬なのに虎って・・・

なんて思いました?

はい。気にしないでおいて下さい。


散歩に行くとき、目立って一気に町の人気者になると思いますよ。
posted by 六 at 00:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 変り種スカジャン

2008年02月28日

百花繚乱 赤(ワイン)/紫


百花繚乱のスカジャンです。

柄は表は胸が竹と月で背中がダイナミックな虎と竹です。

裏は胸は獅子で背中は獅子の頭と菊になっています。

両方とも胸の部分はシンプルなのに、後ろを見るとド迫力です。

それでもって和風の上品さ、落ち着きを感じます。

刺繍もとてもきれいです。
posted by 六 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 赤いスカジャン

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。